大分県佐伯市議会議員 後藤 幸吉 goto-koukichi.com


佐伯市
常盤南町3番27号
TEL0972-20-0088
FAX0972-22-1024


その1 
→ その2

公開します

これが職員給与の実態です
多くの市民皆様の疑問「市役所の給料は本当に高いの?」

これが職員給与の実態です。

過去5年間の各8月の職員の1ヶ月当たりの人件費(50KB)

これが、私が1期4年間に頂いた税金です

 私は、究極の行財政改革は総人件費の抑制(正規職員の数と給与を減らす)と考えて行動しておりますが、多くの市民皆様より「お前たち議員はどうなっているのか?」とのご質問を頂いておりますので、私個人の責任で、1期4年間(平成17年4月〜平成21年4月)に、議員報酬等の形で頂いた「税金」と、費用弁償の対象となる出席日数についてご報告します。

これが、私が1期4年間に頂いた「税金」です。

 初当選後、4年間で2,260万4,235円(うち、期末手当が565万8,723円、費用弁償が12万3,000円)頂いております。これから、共済掛金・所得税・引去額(=毎月の積立金。議員と執行部との懇親会費などに当てられます)を差し引き、私の口座に払い込まれた額、即ち「手取額」は1,617万7,829円です。

(なお、農業振興協議会への出席経費、常任委員会視察費の残金、預金金利などの雑収入を足すと、合計1,647万8,676円になります)

1期4年間の出席日数 (合計204日)

本議会
(定例会112日 臨時会9日)
121日
常任委員会
建設常任委員会
25日
特別委員会
 予算特別委員会
15日
 決算特別委員会
12日
 行財政改革調査特別委員会
8日
 地域開発調査特別委員会
5日
 議会広報特別委員会
7日
議員運営委員会
10日
全員協議会
1日

 私は1期4年間で、費用弁償の対象となる204日全てに出席しております。ただ、例えば教職員汚職事件の報告(昨年7月10日)など、緊急的に開催された全員協議会にも全て出席しておりますが、日数は分かりません。

その1 
→ その2

Copy Right(C) 2009-2016 佐伯市議会議員 後藤 幸吉. All Rights Reserved.